>  トップ  >  光画集目次  >  桜木町ペンキ画  >  案内

桜木町ペンキ画 総記録

桜木町駅高架

東急東横線の桜木町駅の高架下には、誰かが(おそらく複数)描いたペンキの落書きが延々と続いています。 それを高島町駅から始めて桜木町駅まで端から端まで記録のために撮りました。 総数190枚の光画をここに公開します。

落書きが多い横浜・横須賀地区でも、ここまで大規模な落書きが続く場所はめったにお目にかかれません。 「みなとみらい線」が開通すると、この高架が撤去される可能性があり、黙認放置されているものと思われます。 ペンキ画の著作権は落書きとは言え描いた人に属しますが、公共の場に公開されている形での「落書き」ですので、 おそらくここで公開しても問題ないと考えました。

撮影:2002年2月末夕方, デジカメ:オリンパス社C-3100ZOOM

追記:2004年9月16日より「YOKOHAMA ART-16. 2004 壁の絵再生実験」が始まり、桜木町から紅葉坂交差点までの間が白く塗りつぶされ、お上品な絵に描き替えられつつあります。(2004年9月24日)


MIZUTANI Tociyuki at Kanaga-Ku, Yokohama-City, Japan