>  トップ >  手ブレ口ブレ >  2017年 >  第12週3月13日から3月19日まで

ハクモクレン

ハクモクレン(18k)

2017年03月19日 横浜市鶴見区 lat:35.50399,long:139.65099

江川せせらぎ道の何ヶ所かに植えてあるハクモクレンは東高校近くの数本の木が形良く花を開いていた。 西寺尾の方の木は建物の影なので、 開花は先のようだ。 帰りにスーパーに入ったら、 イチゴのパックを安売りしていた。 今の時期のイチゴは青臭さが抜けていないけど、 つい赤い見た目に釣られて買ってしまう。 クレーム・パティシエールを作って、 痛んでいるイチゴを選別して大雑把に切って混ぜて食べた。

 

ハクモクレン

ハクモクレン(18k)

2017年03月18日 横浜市鶴見区 lat:35.50862,long:139.64902

茶室の横のハクモクレンに花が揃った。 ハクモクレンだけでなく馬場花木園は花が増える一方で、 梅の花の時期が終わっていた。 数本ある大きなコブシの木も全部が白い花を開き、 冬が終わったことを知らせている。 遊びに訪れる人々の数が増えて、 薄着の子供が走り回っている。

 

杏(18k)

2017年03月17日 横浜市神奈川区 lat:35.49633,long:139.62200

篠原の公園の入り口に杏の木が一本。 そこだけ花で華やいでいる。 この春のハイペースな開花の例に漏れず、 いつもの年ならまだ咲いていないはずの杏なのだが、 見頃が過ぎてもう花がだいぶ散っている。

 

銀河丸

銀河丸(18k) 12日撮影

2017年03月16日 横浜市中区 lat:35.45484,long:139.64237(12日撮影)

練習船「大成丸」が横浜港に寄港している姿を年に数度みかけるが、 「銀河丸」は珍しい。 「銀河丸」は遠洋航海がおこなえるようになっている。 昨年は166名の実習生がハワイまで訓練航海をおこなったと報道があった。 日本を離れて遠洋を進んでいる日が多いのだろう。

 

ハクモクレン

ハクモクレン(18k) 12日撮影

2017年03月15日 横浜市西区 lat:35.45665,long:139.63160(12日撮影)

横浜美術館の薄紫色の花のハクモクレンが花を開いている。 だが、 平日は工事車両の駐車スペースになっていて、 休工しているだろう日曜日に撮ろうとでかけてみたところ、 やっぱり工事をしていた。 広場の反対側にも並木があるものの、 そちらはまだ花が開いていなかった。 そちらが開花してからの方が撮るには良さそうだ。

 

ミザクラ

ミザクラ(24k)

2017年03月14日 横浜市神奈川区 lat:35.50741,long:139.67105

オシベが長くて白い花びらの早咲桜が満開になり道端を明るく照らしている。 この手の桜はシナミザクラかセイヨウミザクラのどちらかで、 甘い食用サクランボが成る木らしい。 天気は一日の中で小刻みに晴れと雨が交互に入れかわってカバンの中に入れておいた折りたたみ傘がたのもしい。

 

ハクモクレン

ハクモクレン(24k) 11日撮影

2017年03月13日 横浜市鶴見区 lat:35.50741,long:139.67105(11日撮影)

総持寺に向かう丘の尾根筋の途中にある民家の若木のハクモクレンの花が見事だっただけに、 お寺の大木にも期待していた。 着いてみたら、 花が開いている樹は 2 本だけで、 どちらも花よりもツボミの方が多かった。 大木が上から下まで大きな白い花で包まれると、 素晴らしく美しい。 日をおいて、 もう一度訪ねてみることにしよう。

 

MIZUTANI Tociyuki at Kanaga-Ku, Yokohama-City, Japan