>  トップ >  手ブレ口ブレ >  2018年 >  第08週2月19日から2月25日まで

枝垂れ梅

枝垂れ梅(18k) 18日撮影

2018年02月21日 横浜市港北区 lat:35.52645,long:139.62604(18日撮影)

大倉山梅園で土日に観梅会が催されていた。 梅の木が充実している名所ではあるが、 あいにく開花が遅れに遅れており、 咲いている木の本数は寂しい限りで、 梅よりも人々を観る会になっていた。 梅園の目玉の枝垂れ梅にしても開花したばかりだった。

 

枝垂れ梅

枝垂れ梅(18k) 17日撮影

2018年02月20日 横浜市鶴見区 lat:35.50920,long:139.64934(17日撮影)

馬場花木園の池の向こうに芝生の広場があり、 その広場の奥に襖絵のように、 立派な枝垂れ梅が視線を受け止める。 それが、 茶室からの眺めになっているはずで、 この枝垂れ梅は、 早春のシンボル役を担っているようだ。 花がだいぶ増えており、 まもなく見頃を迎えそうだ。

 

枝垂れ梅

枝垂れ梅(18k) 17日撮影

2018年02月19日 横浜市鶴見区 lat:35.50906,long:139.64894(17日撮影)

枝垂れ梅は美しく見えている印象のまま撮れたためしがない。 難しい被写体の一つだと思っている。 肉眼で見えているよりも、 撮った結果は枝が強調されているようだ。 たぶん、 肉眼では花に注目して見ており、 枝から目をそらしているのだろう。 だからといって花に近づいて、 花を強調するように撮ってみても、 見た目との印象がずいぶん違う。

 

MIZUTANI Tociyuki at Kanagawa-Ku, Yokohama-City, Japan