>  トップ >  手ブレ口ブレ >  2017年 >  第16週4月10日から4月16日まで

枝垂れ桜

枝垂れ桜(18k)

2017年04月16日 横浜市神奈川区 lat:35.49285,long:139.64541

大口の 2 ヶ所の公園に枝垂れ桜が植えてある。 両方ともやや遅咲きでソメイヨシノが咲き終わる頃に花を開く。 商店街の真ん中にある公園の枝垂れ桜は、 なりは大きいのだが、 花を咲かせる勢いがなく、 今年も控えめに咲いている。 駅近くの丘の上り口にある公園の枝垂れ桜は対照的に花いっぱい。 横から間近に見ても、 石垣の下から見上げても綺麗だ。

 

江川の桜

江川の桜(18k)

2017年04月15日 横浜市都筑区 lat:35.51874,long:139.58621

先週日曜日が雨でなかったら江川の桜天井の最も見事な姿を楽しめたのであろう。 見頃を過ぎていたが、 長々と続く並木なので、 一ヶ所ぐらいは花が残っている場所もある。

 

夜桜

夜桜(18k)

2017年04月14日 横浜市港北区 lat:35.49704,long:139.63619

そういえば夜桜。 地面に花びらがほんのりと散り、 頭上では風に白い花の塊が揺れている。

 

白幡池の桜

白幡池の桜(18k) 4月10日撮影

2017年04月13日 横浜市神奈川区 lat:35.49165,long:139.62856(4月10日撮影)

枝垂れ桜の先、 池の向かい側に、 一本のソメイヨシノが輝いていた。 それも公園の中の一本で、 並木から離れたアクセントになっている。 白幡池は神奈川区だが、 池の両側と奥は港北区で、 神奈川区がくさびのように打ち込まれた形をした区堺になっている。 隣接する桜の名所、篠原園地は港北区で、 区同士の桜が花の見事さを競いあっている場所だ。

 

白幡池の桜

白幡池の桜(18k) 4月10日撮影

2017年04月12日 横浜市神奈川区 lat:35.49163,long:139.62853(4月10日撮影)

白幡池を囲む 3 本の枝垂れ桜のうち 2 本は白い花を輝かせ、 どこから見ても目立っているのに対して、 もう 1 本は木陰にそっと隠れておとなしげに咲く。 桃色の八重の花が可愛らしい木だ。

 

白幡池の桜

白幡池の桜(18k) 4月10日撮影

2017年04月11日 横浜市神奈川区 lat:35.49203,long:139.62870(4月10日撮影)

昨日からがらりと空模様が変化して、 今日は朝から雨。 花冷えする一日だった。 4月の桜満開で、 ふるえるような寒さで思い出したのは、 宇治にいたときのこと。 春の学会シーズンが終わっても、 宇治川の桜が咲いていた年があった。 研究室の面子で夜に花見にでかけたものの、シャレにならないほどに寒かった。 あのときの桜が異様に綺麗だったことを覚えている。

 

枝垂れ桜

枝垂れ桜(18k)

2017年04月10日 横浜市神奈川区 lat:35.49195,long:139.62883

今朝、 朝の空がすっきりした青空に変わった 6 時前半に篠原池によってみた。 3 本の枝垂れ桜と、 ずらりと並ぶソメイヨシノ並木が揃って満開を迎え、 贅沢な景色を楽しめた。 桜目当てで朝の散歩にやってきた人がたくさんいて、 人を惹きつける桜の魅力はたいしたものだ。 これは公園の入り口を飾る大きな枝垂れ桜。

 

MIZUTANI Tociyuki at Kanaga-Ku, Yokohama-City, Japan